フラガール

出演:蒼井優、豊川悦司、松雪泰子、岸部一徳、山崎静代
b0037654_1431048.jpg
                   = あらすじ =
昭和40年、本州最大の炭鉱として栄えた常磐炭鉱。
閉山を目前に、町を救うため“楽園ハワイ”を作ろうと奮闘した人たちがいた。
町のため、家族のため、友のため……そして、自分の人生のために
フラダンスに挑んだ炭鉱娘たちの物語。
b0037654_10464572.jpg
最近の好きな女優さんの一人蒼井優ちゃん。
演技がとても可愛くて好きだし、最近の若い人達の中では演技派女優さんだと思います。

前に通っていた英語の先生は趣味がダンスだそうで、
フラガールはイマイチと言ってたっけ(^^;)
その先生から教わったことなのですが、私は最近まで『フラダンス』と思ってました。
そしたら違ったんです。
『フラ』はハワイ語で『踊る』、『ダンス』も『踊る』=『踊る踊る』になってしまうんだとか。

去年になるのかな。
興行収入全体を占める邦画と洋画。
何十年ぶりかで邦画の興行収入が洋画を上回ったそうです。

確かに去年の観た映画を思い出すと邦画もけっこう観た気がします。
あ!でも私の場合ほぼレンタルだから関係ないか(笑)

フラガールはそんな上回った興行収入に大きく貢献してくれた映画だったと思います。
人気続いてた気がするんだけど、、、

フラガールは監督は全然違いますがスィングガールやウォーターボーイなどと同じように
優ちゃんやしずちゃんがフラを頑張って練習して、、、そして最後の見せ場。
凄い!素晴らしい!今までフラに縁がなかったけど
あのゆっくりと優雅な腰つき。とても綺麗。
もちろん優ちゃんのダンスはとーーーーっても素敵でした(^^)
なんであんなに綺麗なんだろう。とウットリしてしまいます。
私も将来フラを習いたい(笑)

でも、そんな楽しい嬉しいだけじゃなく、アップダウンがあって
困難を乗り越えてのハワイアンセンターのオープン。

炭鉱だった場所にすんなりとハワイを作るのは大変だったと思います。

このお話は実話を基に作られたのでフラの先生を松雪泰子さんが演じているのですが、
実在の平山まどか先生は今も70歳で東北のハワイで教えてるそうです。
[PR]

by oct19ky | 2007-03-28 23:59 | ☆映