タグ:洋画 ( 84 ) タグの人気記事

恋とニュースのつくり方

出演:レイチェル・マクアダムズ、ハリソン・フォード

あらすじ
ローカル・ニュース番組を首になったプロデューサーのベッキー・フラーがやっとありついた仕事は、
低視聴率の朝番組。伝説的なニュースキャスター、マイク・ポマロイを連れて来ることによって、
番組を甦らそうとするが、マイクは、朝の番組の目玉となるゴッシプやファッション、
天気などの情報をフォローすることを拒否。
マイクと一緒に番組を仕切るベテランのパーソナリティ、コリーン・ペックとも対立してしまう。
更にマイクとコリーンの対立が原因で、ベッキーと男女の関係を結んでいるプロデューサー仲間の
アダム・ベネットとの関係までもが綻び始めてしまう。
ベッキーは人間関係、自分の評判、仕事、そして、番組の存続というプレッシャーの中でもがき続けるが…。
b0037654_1741082.jpg

[PR]

by oct19ky | 2011-11-25 17:38 | ☆映 | Comments(0)

ヒア アフター

監督クリント・イーストウッド
出演マット・デイモン

あらすじ
フランスの女性ジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は、津波にのまれた時に臨死体験を経験。その時に見た不思議な光景を忘れることができずにいた。イギリスの少年マーカス(フランキー・マクラレン&ジョージ・マクラレン)は、愛する双子の兄を亡くしてしまった悲しみから立ち直れず、兄と再会することを望んでいた。アメリカ人ジョージ(マット・デイモン)は、かつて霊能者として知られた人物だが、次第に自らの才能を嫌悪、その才能を用いずに生きていた
b0037654_18221313.jpg

[PR]

by oct19ky | 2011-11-14 18:25 | ☆映 | Comments(0)

バイオハザードⅣ

ミラ・ジョヴォヴィッチ・アリ・ラーター・ウェントワース・ミラー

あらすじ
ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。
そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリスは、
ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残る人間たちを見つける。
彼らを刑務所から脱出させるため、アリスはアンデッドとの闘いに挑む。
b0037654_20242621.jpg
見てしまいました。
一人でみてしまいましたー。バイオハザード。

有名な日本人アンデッド一号の中島みかの足が細いこと細いこと。
雰囲気あったなぁ。

それにしても『怖さ』が無くなっている。

映像にこだわっているみたいで怖さがない><
なんということじゃ。

スロー映像は良いんだけど、もっとアクションシーンがみたかったw

あ!あのスロー映像が怖さを半減しているのかも。
[PR]

by oct19ky | 2011-01-24 20:24 | ☆映 | Comments(0)

ハリー・ポッターと死の秘宝

*あらすじ*
17歳に成長し、ホグワーツ魔法魔術学校の最終学年7年生となったハリー。
親友のロンとハーマイオニーと共に、宿敵ヴォルデモート卿の魂が宿った
分霊箱捜しの旅に出るが、すぐには見つからず、困難な旅の中で仲間割れが起きてしまう。
b0037654_14344997.jpg
ハリー・ポッターもついに7作目。

2001年に第1作のハリー・ポッターと賢者の石』が映画化され、
当初あった子供向け的な映像がすっかりなくなっていて大人向けになってきたような気がします。

主演の3人はすっかり大人になってしまいました。

それにしても2時間40分は長いぞ!!

寝てしまうことはなかったけど、最後の方は腰が痛くなりトイレに行きたくなり。
まだ終わらぬのか!まだ終わらぬのか!と思っていたら突然のエンデング(笑)

2011年は死の秘宝パート2が上映予定ですが、
ハリーはヴォルデモートに勝てるのか!かなり強敵だよ。
[PR]

by oct19ky | 2010-12-11 14:00 | ☆映 | Comments(0)

ラスベガスをぶっつぶせ

出演:ジム・スタージェス、ケイト・ボスワース、ケヴィン・スペイシー

あらすじ
マサチューセッツ工科大学の学生ベンはある日、並外れた数学的資質を教授に見込まれ、
ブラックジャックの必勝法を編み出した天才学生チームに誘われる。
チームに参加した彼は仲間たちと日夜トレーニングを重ね、卓越した頭脳とチームワークを駆使してラスベガス攻略に挑む。
b0037654_103911.jpg
実際にあった実話。
メンバーの一人が本を書いてアメリカではけっこう知られてるそうです。

いつかの世界まるみえTVで取り上げていたのを覚えています。

ラスベガスのカジノは相当なダメージがあったみたいで、今でもマサチューセッツ工科大学の人達には注意してるとか。

何年か前にラスベガスに行きましたが、テーブルには恐ろしくておいそれと座れません。
私にいは1㌣スロットで十分^^

マサチューセッツの人たちは何をしたかというと、カード・カウンティングをしました。
記憶力と計算力で確率を割り出すそうです。

結局は確立との勝負ということになるので、ズルじゃないと思うんだけど。
駄目なんだってね。

ま、その勝負で数百万ドル稼いで目を付けられるのだが・・・

勉強嫌いの私からしたらカウンティングの説明なんか聞いてもチンプンカンプンで、
なぜ出てくるカードがわかるのか全く理解できない。

花夫も『賢いっていいな』と呟いておりました。

それだけなら、退屈な映画で終わってたかもしれない。

今、話題の小室さん事件みたいに、大金を掴んだ後の人の変わりようは、怖いなって思う。

お金には魔力が秘められている。
[PR]

by oct19ky | 2008-11-08 23:59 | ☆映 | Comments(2)

魔法にかけられて

*あらすじ*
“アニメーションの世界”に暮らす心優しいプリンセスのジゼルは、
夢にまで見た王子様との結婚式の当日、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられてしまい、
世にも恐ろしい世界へ追放されてしまう。
そこは“おとぎの国”とは正反対の刺激的な“現代のニューヨーク”で、
ジゼルはパニックに陥ってしまう。
b0037654_1631079.jpg
ディズニーの新しいプリンセス ジゼル。

1992年日本公開の美女と野獣のベル以来のプリンセスでしょうか?

公開前から楽しみにしていました!

アニメーションから現代にやってきたジゼル。

新しいパターンだ。

しかし、、、ディズニー映画としてみると、なんだか残念な気持ちが残った。
ディズニーらしからぬというか、、、今までのディズニープリンセスとは一味違うのだ。

ディズニーとしてではなくラブコメディーなら有なんだけど、
‘夢‘を与えてくれるディズニーなのに、、、

結末がねぇ。

従来通りのめでたしめでたし!だったらよかったのになぁ。
[PR]

by oct19ky | 2008-08-18 23:59 | ☆映 | Comments(0)

バイオハザードⅢ

出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ

あらすじ
前作の惨劇から8年。
感染は全世界へ広がり地上が砂漠と化す中、ラクーンシティの生存者たちは、アラスカを目指してネバダ州の砂漠を横断していた。
そこですべての元凶であるアンブレラ社の巨大な陰謀を阻止するため闘い続けるアリスは、
離ればなれになっていたカルロスと生存者一団に遭遇する。
b0037654_17234016.jpg
バイオハザードのⅠとⅡを見ておきながらⅢは見たくないと言われたので、
一人で夜な夜な見ましたよ。

いやー怖かった(笑)

出そうで出ないと思った不意打ち、、、やめてほしい。
いや、やめたらホラーとして成り立たないからやっぱり必要。
なんだけど、あのドキドキはたまらんのぉ(TT)
[PR]

by oct19ky | 2008-07-19 17:23 | ☆映 | Comments(0)

ボーン・アルティメイタム

出演: マット・デイモン ジュリア・スタイルズ

*あらすじ*
CIAの極秘プロジェクト「トレッドストーン計画」によって暗殺者にされ、同時に記憶を失った
ジェイソン・ボーン。
そんな彼の写真がイギリスの新聞の一面に掲載された。
記事を書いた記者のロスは「トレッドストーン計画」に代わる「ブラックブライアー計画」の
取材を進めていたのだ。
失った秘密の鍵を見つけるため秘密裏にロスへと接触を図るボーン。
だが、ロスはすでにCIAによってマークされていて……。
b0037654_9115287.jpg
2002年の『ボーン・アイデンティティー』から6年。
ついにボーンシリーズ最後の『ボーン・アルティメイタム』が3/7にレンタルが始まりました。

珍しく新作をレンタル。
かなりしびれる映画だから花夫とレンタルを待っていたのです!!

完成度高くて期待を裏切らない。
3作品ともとても見ごたえのある映画でした。

アイデンティティーでは記憶を失い、自分が誰なのかわからないうえに
なぜか命を狙われるので、ひたすら逃げることで生き延びる。

スプレマシーではアイデンティティーで出合った恋人が殺され復習を誓うボーン。

アルティメイタムでは逃げることだけでは解決しないから
失われた記憶を取り戻そうと、決着をつける・・・

とにかくマット・デイモンがかっこよすぎです^^
[PR]

by oct19ky | 2008-03-09 23:59 | ☆映 | Comments(0)

ショコラ

出演:ジュリエット・ビノシュ ジョニー・デップ

*あらすじ*
古くからの伝統が根付くフランスの小さな村に、ある日謎めいた母娘がやってきて
チョコレート・ショップを開店する。
厳格なこの村に似つかわしくないチョコだったが、母ヴィアンヌの客の好みにあった
チョコを見分ける魔法のような力で、村人たちはチョコの虜になってしまう。
やがて村の雰囲気も明るく開放的なものになっていくのだが…。
b0037654_132939100.jpg
BSは普段みることないんだけど今日は何故だかBSを付けてました。
たぶん私好みの番組があったんだろうなー。と今となっては思うけど・・・

夕ご飯を食べながら遠くにあるTVを見てると
良い香りが匂ってきそうなチョコレートの映像に『ショコラかな?』なんて
見たことない映画なのに話していたら本当にショコラの映画が始まろうとしていました(笑)

花ママお勧めの映画で、前から半額の時に借りようとしても
DVDが一枚しかなくていっつもレンタル中。

新聞のTV欄も見ないので凄い偶然。
しっかり録画しながらも映画を見ました。

綺麗で美味しそうなチョコや生クリームを落としたホットチョコ。
甘いチョコだけじゃなくお料理用のソースにしていたり、味の想像が出来ませんが
とても美味しそうです^^
今日は寒いからホットチョコ飲みたい。

そして流れ者のジョニーデップ登場!!

パイレーツやチョコレート工場とは違った印象のジョニー。

いつ出てくるのか登場を楽しみにしていたけど
しばらく出てこないのです。

出てきた時のちょい三つ編ジョニーデップは存在感ありますねぇ。

バレンタインの今の時期にピッタリの映画でした^^
[PR]

by oct19ky | 2008-02-09 23:59 | ☆映 | Comments(0)

ライラの冒険-黄金の羅針盤-

出演:ニコール・キッドマン サム・エリオット エヴァ・グリーン

*あらすじ*
ジョーダン学寮で暮らす12歳の少女ライラ。
何者かにさらわれた親友を助けるため、「黄金の羅針盤」彼女のダイモン、
そして旅の途中で出会うイオレクと共に、未知の世界へと足を踏み出す。
その第一歩が、想像を絶する戦いに向かっているとも知らずに・・・。
b0037654_10172490.jpg

モニター体験でお世話になっているB-Promotionさんから3月1公開予定の新しい3部作映画、
1作目の『ライラの冒険-黄金の羅針盤-』の先行試写会が当りました。

主催者:Gyao
場所:東京厚生年金会館。
新宿御苑から徒歩5分ほど。

19時上映なんだけど過ぎたら入場できない!ということでいつも以上に18時ダッシュしました。

ニコール・キッドマンさんといえば先日40歳にしておめでた053.gifのニュースを
聞きました。
ゴシップネタは色々ありますが(笑)念願の実子!おめでたい!

さてさて映画の感想ですが、、、
ロードオブザリングを思わせるような、ナルニア国を思わせるような。
そんな感じの映画。
それもそのはず、大半のスタッフさんはそれぞれに携わった人たちばかりのようです。

クライマックスかと思いきやとんだエンディング。
今までとは違った終わり方でした。

...これ以上はいうまい。

あぁ・・・マスコミ系の上映で、一般上映は3/1からとまだ先。
普段以上にネタバレは厳禁だよね。

ファンタジー好きにはオススメです。
[PR]

by oct19ky | 2008-01-17 15:41 | ☆映 | Comments(2)