<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

スーパーサイズミー

*作品紹介*

ルール
1.マクドナルド店内に存在するメニューしか口にしてはならない。水も含む。
2.スーパーサイズを勧められたら断らない。
3.全てのメニューを必ず一度は食べる。

一日3食、すべてハンバーガー。しかもそれを30日間繰り返す?!
ニューヨークが生んだ新進映画監督、モーガン・スパーロックは、
ある日肥満症に悩む若い女性がファーストフード会社を訴えるというニュースを見て、
とんでもない事を思いついた。…
それは、自らが実験台となって『一日3食×30日間ハンバーガーを食べ続けたらどうなるか?』
の疑問に挑むべく、映画製作を始めたのである。
結果、彼の身体には驚くべき異変が?!ファーストフード業界をも巻き込んで、作品は
2004年度アカデミー賞ドキュメンタリー部門ノミネートを獲得。
b0037654_14421117.jpg

見終わってゲロゲロ。
良いもんじゃない。

もうハンバーガーとかポテトフライトか食べられない(>ε<)
とか思った次の日ケンタッキーのポテトフライを食べる自分(笑)

でも少なからずハンバーガーを食べたいとは思わない。

ハンバーガーに限らずなんでもそうだけど、
同じものをずーっと食べ続けるとそうもたない。

お笑いのクリームシチュウはコンビ名を変えた理由はクリームシチュウが好きだから。
って言ってるのを何かの番組で見たことある。
んで、某番組でクリームシチューを2週間だったかな?食べ続ける企画で
ゲンナリしてる二人をみた記憶がある。

私も一週間に一度の焼きそばを2年ぐらい いや3年ぐらいかな。
食べたお陰で今では正直見たくもないほど嫌いになった(笑)

スーパーサイズミーの映画のように健康体だった体にドクターストップが出るくらい
何かの症状あでるってわけじゃないけど、、、
同じものを食べ続けると私の焼きそばみたいに嫌いになったり、食べなくなる。

このドキュメンタリーをみて一番愕然としたことは、小学校の給食でもファーストフードや
コーラに甘いものが出るということだ。

アメリカで給食が出るのは少なさそうだけど、、、学食なのかな。
ピザとか子供が大好物なのばかり。

肥満大国アメリカ。

原因は子供の時から蓄積されているようだ。
[PR]

by oct19ky | 2007-11-30 23:59 | ☆映 | Comments(0)

六本木ヒルズクラブ -レストラン編-

六本木ヒルズ編の続きです。

皆が集まって向かった先は六本木ヒルズの最上階(?)にある
六本木ヒルズクラブへ。

会員様しか行くことのできないヒルズクラブ。

なぜそんな場所に私たちがいるのかはおいといて(笑)

まずはコート類荷物類を預けます。

身軽になって案内された席は都会の絶景が大パノラマのように広がる
席のもう1つ後ろの席(^^)

それでも振り返れば ヤツ 東京タワーがいる。

お台場のレインボーブリッジや銀座のネオンとか素敵過ぎる夜景に大はしゃぎ。
はしゃぎついでに夜景をパチリ!

さすがにフラッシュは、、、周りの雰囲気を考えるとね(^^;)

こんな時は夜景モード機能を使ってみた^▽^
b0037654_13234164.jpg
つくづく六本木ヒルズって大きなノッポビルだよねぇ。

ガラス越しなので反射してるけど、綺麗♪
実際はもっともっと綺麗!

花家族御一行(女性陣)の写真撮影が続きます(笑)

今思えばよくあの雰囲気で写真撮れたなって思う。

これが花夫と2人っきりのディナーだったら花夫に怒られてるところだけど、
ここぞとばかりに、しかも3人してカメラ片手にしてるからね(笑)

それに店員さんも『お撮りしましょうか?』って聞いてくれたし、
食事の写真用にシャッターの了承を聞いた時だって快く(?)OKしてくれたのも
私を調子ずかせた原因の1つ(*゚▽゚)ノオホホホ

乾杯は六本木ヒルズの地ビール。

ふっわふっわの泡がきもひいい。
b0037654_13104179.jpg
お料理はおフランスのコース。

前菜はサーモンと葉っぱ類にキノコ類。
スープは熱々のオニオングラタンスープ。
すごーーーく美味しい(*^^*)チーズの味が濃いらしいけど私的にはバッチリ。
メインは鯛のお魚とブタのお肉料理があって、面白い事に店員さんが一人づつ聞いてくと

魚・お肉・魚・お肉・・・

嫌がらせか!!ってね(笑)

デザートはケーキとアイスクリーム。

アイスクリームがね口に入れた途端 ん?ってなる。

いまいち冷たくないので本当にアイスなのか!?ってわからなかったんだけど
アイスだったみたい。

珍しく花兄がデザートを完食。
よっぽど美味しかったんだろうなぁ。

デザートの準備をされてるときに何故かスプーンとフォークが用意されてたので、
ケーキの時はフォークを。アイスのときはスプーンと使い分けるのかと思ってたら
隣のMちゃんがなんと、アイスとケーキをそれぞれ小さく切って(?)
フォークを使ってスプーンの中にまとめて、お口にポン。してたΣ(゚д゚っ)

なるほどねーーー。そう使うの!と関心してみた(笑)

食事中に店員さんが寄ってきて教えてくれたんですけど、
土曜日はお台場で19時から15分ぐらい花火が上がるんですね!

知らなかったけど上がる花火よりずっと高いところにいる私達が
上から花火を見下ろすって言うのがなんだか変な感じ^^;

けっこうまともな花火で私の近所でも毎日のように花火が上がるんだけど
比べると断然お金がかかってそう(笑)

今度土曜日に花火を見にお台場に遊びにいくのもいいかも!!

さて、2時間で予約していたレストランで思っていた以上に早く
終わってしまいそうだったので、景色をみつつのらりくらり食事している私達を察したのか、
店員さんが『お隣のスターバーのご用意ができております』

と、別々のお店のようで、内部が繋がってるヒルズクラブに驚きつつ移動♪
[PR]

by oct19ky | 2007-11-28 23:59 | ├ 外 | Comments(2)

アポカリプト

監督: メル・ギブソン
出演:ルディ・ヤングブラッド ダリア・エルナンデス ジョナサン・ブリューワー

*あらすじ*
マヤ文明後期。
ジャガー・バウは誇り高き狩猟民族の血を受け継ぐ部族長の息子で、
妻子や仲間たちと平和な暮らしを営んでいた。
しかし、ある日突如としてマヤ帝国の傭兵たちの襲撃にあいジャガーたちは
捕虜として連行されてしまう。
そして過酷な道のりを経て彼らを待ち受けていたのは干ばつを鎮めるための
儀式に捧げる生け贄としての運命だった・・
b0037654_10595614.jpg
宣伝を見てる頃から見たくないなぁって思ってた。

だってさ、すっごい痛々しいんだもん。

拳銃とかだったら一瞬だし映画でも多く使われていて見慣れてるって事あるけど。
斧とか棒とか、切れにくそうな剣とかって生々しくて痛々しい。

だから見たくないなって。思ってたのに。
花夫が『アポカリプトあと一個だ!』って発見しちゃって^^;

メル・ギブソンの最初の監督作品『ブレイブハート』は今でも忘れられない好きな映画の1つ。
だから見たいとは思っても気がひけてたんだけど、やっぱり痛々しい(>ε<)

残酷・なんでこんなことに?

それぞれが平和に笑いのある生活をしていたのにいっぺんに状態が逆転。

見終わったあとは何て後味の悪い・・・
でも妥協のない映画だったと思う。
手が抜いてないっていうか、、、残酷なシーンもどの時も完璧だった気がする。
後半はただ走るばかりのシーンだけど飽きさせない。
b0037654_11475789.jpg
批判するとしたらどんなことを言うのか聞いてみたいぐらい(笑)

あまりにも残酷すぎて年齢制限あるみたいだけど・・・

とりあえずお腹が一杯な映画でした^^;
[PR]

by oct19ky | 2007-11-25 23:59 | ☆映 | Comments(0)

六本木ヒルズ。

b0037654_21125721.jpg
六本木ヒルズに行ってきました♪

いつ振りだろう??一年ぶり??
六本木ヒルズには一年ぶりだけどミッドタウンには行ったから今年2回目の六本木です^^

確か、去年の六本木ヒルズと同じ目的。

ヒルズクラブに行く為^^

花パパのお誕生日をお祝いしちゃおう!ということです。
(後ほどヒルズクラブレポをお送りします。)

ついこの間還暦のお祝いをしたかと思えばもう6?才になられたとか。

思い返せば月日がたつのは早い。

待ち合わせの時間より一時間ぐらい早くついたので
スタバとかに入ってお茶でも♪と探すけどどこも満席。

今夜は寒いから外の席に座りたくないし。

でも今の時期はクリスマスのイルミネーションが綺麗なので
喫茶を探しつつお散歩。



b0037654_212025.jpg
『赤』というイメージはなかったけど今年は赤(?)がメインカラーっぽくなってます。
なぜ赤かというと所々に展示されてる『カローラルミオン』の車の色が赤いから
合わせたのかしらね??



b0037654_2123451.jpg
今日は満月が綺麗に見えるのでなんとか綺麗に写せないか
夜景モードでも写してみた。

夜景モードって長くレンズを開いているから手ぶれが非常に影響がでるので
どこかに置くか固定しないと綺麗に写せないんだけど
撮ってみて感激!!
満月のお月様も綺麗に写ってるし、なんか私すごくない?!

ここでも赤いイルミネーション。




b0037654_21271043.jpg

赤いものを近くで撮ってみた。
初めてみる電球(?)
一個一個が大きな電球(?)なので近くでもみてもよし!
螺旋階段の上からみてもよし!

結局フラフラ歩いてたらちょうど良い時間になり待ち合わせの蜘蛛のオブジェ前に移動。







b0037654_1344952.jpgb0037654_13441534.jpg
[PR]

by oct19ky | 2007-11-24 23:59 | ├ 表 | Comments(2)

御法事。

うちの家族は親戚づきあいが全く無くて、幸せな事に今まで一度も
お葬式とか法事とかに出たことがなくて、喪服というものを持っていません。

なのでもちろんマナーも作法もまったくの無知。
きっと恥ずかしいことなのかもしれないけど、生まれつきの鈍感力のお陰で気にしない(笑)

今回の御法事で初めてお会いするご親戚の方々にご挨拶も兼ねて参加させていただきました。

喪服の件ですが、、、買おうとチャンスはあったのですが流行のものは廃れるから
いたって普通のデザインが良いとアドバイスを聞いてしまい、結局用意することができなくて
リクルートっぽいスーツを着て行ったのですが、案の定そんな格好してるのは私だけ(笑)
わかってはいたけど、、、うぅ(>ε<)

こんな時こそ鈍感力 鈍感力

なるべく目立たないように、、、余計な事をしないように、、、
を、心がけてできる範囲でお手伝いをしようにも、ウロウロするばかり。

勝って知ったる花ママを始めベテランのご婦人方の動きはさすがです!

あれやって!これやって!と言わなくても準備が進められていきます(>ε<)

それでも自分ができるこを探してはセコセコ動いてた気がしますが、正直キツイ。
キツイというか、指示されれば何でもやるけど、邪魔にならないように、
なにか出来ることを探してやるっていうのが気持ち的にね。ふぅーとため息もんだな。

これが妻の仕事ということなのかな・・・。

でも、皆さん本当に良い人達で良かった(*^^*)それだけが救われる(笑)

お坊さんがいらしてお客様が集まったら御法事スタート(?)
もう慣れない正座を40分くらいしながら、これまた初めてのお焼香(?)が
回ってきたので座りながらなんとなく、見ようみ真似で(笑)やってみました。

その後はお弁当を用意して・・・。

伯父さんのご挨拶を聞いていると、お祖父ちゃんに私とMちゃんを紹介してくれました(*^^*)

その後は一人のお客様が立ち上がり帰ろうとすると、一人、また一人と立ち上がり
あっという間に帰ってしまわれた。
その様子が何気にウケた(笑)

後片付けに張り切る私。
と言っても食器を洗っただけだったけど^^;

その間男性陣でお墓参り。

11時に始まったご法事は17時には終了。

不謹慎なのはわかるんだけど、初めてのことが多くて楽しんでしまいました(笑)
[PR]

by oct19ky | 2007-11-23 23:59 | ├ 外 | Comments(0)

不思議小学校

先日やまちゃんの学芸会にお呼ばれしたので
ビデオカメラの電池を満タンにして行って来ました。
今年の春に小学校に入学したやまちゃんの行事に初めて参加。

運動会や小さな行事は沢山あったそうですが(^^;)

9:30分開演と言う事でいつも以上に早起きして
この日は出社日だった花夫とお家を出ます。

小学校の前で待ち合わせてるので登校してくるやまちゃんを早速撮影。

そして校舎に入っていくやまちゃんとココでしばしの別れでございます。

タイトルの『不思議小学校』の意味ですが
①学芸会は3年に一度
②一年生の生徒人数は20人。これがどの学年よりも一番多いこと。
③5年生がいない。

少子化問題があって年々子供の数が減ってるとは言っても
1年生の20人が一番多いことや5年生がいないって・・・。

私の時は考えられないこと。

5年生がいないって・・・。

再来年は卒業式なしってこと!?信じられないーい。

よくよく校舎を見渡してみると体育館が狭かったり学校全体が小さかったり、
元々少数しか入れない学校なのかなぁ??

9:30の開演から3年生2年生1年生の順で学芸会がすすんでるんだけど
2年生の舞台をみてアンビリーバボー!!

よーくセリフを聞いてると英語が聞こえてきます。

『OK!』とか『Let's go』とかもうちょっとセリフっぽい英語とかとにかく凄いのです。

私の時なんて6年間でABCをやっと覚えたっていうのに。

1年生のやまちゃん達のクラスは『おばけじぞう』
キツネがお地蔵様に化けてお供え物を横取りしちゃうってお話。

そのお地蔵様になったやまちゃん。

口を大きく開けて大きな声でセリフを言ってます。
ビデオでズーーム(^^)

最近は会うことが減ってしまったけど、その成長振りには毎回嬉しい。
赤ちゃんだったやまちゃんがセリフを覚えて隣の子が忘れてたりしたら
ちゃんと教えてあげる姿をみてお姉ちゃんは嬉しい。

年が離れすぎてるし生まれたときから知ってるやまちゃんは
本当に我が子のように可愛いヤツです。

この気持ち、花夫にはわかってもらえないのが残念。
きっと自分の子供ができたらわかってくれると思うけど、、、仕方ないよね。

17分間の劇をしっかりとビデオカメラに収めて早速PCに取り込んで
ちょっと工夫してDVDに入れました。

感想を聞くのが楽しみだ(^^)
[PR]

by oct19ky | 2007-11-21 11:17 | ├ 表 | Comments(0)

SUNTAC 「携帯音楽プレイヤー用FMトランスミッター」

B-Promotionさんのモニター体験が当たりました。
今回の商品は『SUNTAC 「携帯音楽プレイヤー用FMトランスミッター」』
b0037654_15444135.jpg
FMトランスミッターとはiPod等の携帯音楽プレーヤーを車のFMラジオで簡単再生!
音楽プレーヤーの音楽をFM電波で飛ばし、カーステレオのFMラジオで再生できるのが
FMトランスミッターです。
使い方は実に簡単。
車のシガーソケットに差し込むだけで車の中でFM放送を聴くのと同じ
感覚で楽しむことができます。

実はGWに長時間車を使う時があったのでipodを聞けたら良いなと思い、既に持ってます(笑)

最近はipod等でデータ化したmp3を持ち歩けるプレイヤーが多くてすっかり
テープなんてもってのほかでCDやMDを使うことがなくなってきたんだけど
フっと、自分の好きな曲が入ったMDや友達から貰ったMDが
あることを思い出して聞きたい気持ちはあっても、わざわざ探して聞くっていうのもな。
と考えていたところこのモニターが紹介されていて
これはMDを聞けるチャンスかも!と言う事で応募しました。

2種類あってiPod専用の単体とホルダー付属と今回私がモニターをする
各種携帯音楽プレイヤーに対応してるモデル。
b0037654_17271374.jpg

繋げる方法はMDプレイヤーのイヤホン口に差し込むだけなので
このイヤホン口があるものなら何でも可能だと、思います(^^;)






b0037654_17403273.jpg





トランスミッターの差し込む部分が取り外せるので付属の延長コード(?)につなげて
コードを長くすることができる。
と言う事は手で持ちながら操作が出来るってことか。フムフム。






b0037654_17571374.jpgb0037654_17572385.jpg
ipodのようにUSB充電があるものは
車で聞きながら充電もできちゃうそうな!?
でも私のMDそんなん付いてないから前もって充電満タンにしないと(^^;)
古いから早く電池切れしそう・・・。

今回のモニターは2回UPしないといけなようなので
次回は実際に車で使った様子をお送りしたいと思います。

そうだ!花夫にドライブ連れて行ってもらおう!!
[PR]

by oct19ky | 2007-11-19 15:27 | ├ 表 | Comments(4)

『旅立つ日』

朝のめざましTVで紹介されたJULEPSの『旅立つ日』

ドタバタした朝、この歌を聞いたとき時間を忘れた。

生きている人にはとても悲しい、色々な世代の方が共感できる詩。
新宿や渋谷の大きなTV(?)でこの曲を流したら立ち止まって聞き入ってる人が
多くいたそうです。
サラリーマンのお父さんも涙ぐみながら。

JULEPSって知らなかったんだけど男性ヴォーカル3人と女性ピアノ1人のコーラスグループ。
で、藤原紀香さんが出てるレオパレスのCMで流れてる『夢中で~頑張る君に~エールを~』を
歌ってるのがJULEPSだったんですねぇ~。 byめざましテレビより

youtubeで早速UPされていたので貼り付けてみました。

youtube:旅立つ日
[PR]

by oct19ky | 2007-11-16 09:27 | ├ 表 | Comments(0)

英語でしゃべらナイト!

NHKの月曜日PM11:00から30分番組の『英語でしゃべらナイト!』
○○市で公開録画の観客募集を教えていただいたので
返信用はがきを買ってきて早速応募!
(ちなみに一度も見たことがない番組でした(>ε<)
b0037654_1119619.jpg

応募してから忘れた頃に花ママから『ハガキきた?』
『まだきませんねぇ(^^;)』

数日後
『お父さんと私の分の当選ハガキきたの!』的な事を言われ
『1枚で2人まで使えるから1枚あまるけど行かない?』的なお誘いを受けた数日後

我が家のポストに花夫宛のハガキが。
当選ハガキでしたー(^^)v

一緒に応募した私のは?私のは?・・・入ってない(>ε<)

数日後

我が家のポストに私宛のハガキが!?
しかし、花夫の時とは印象が違うハガキ。

本文を読み勧めると      『・・・落選』

ら、落選?!

そうなんです4人で応募して私だけ落選しました(笑)

くじ運悪いんです(TεT)

今週の水曜日にその日はやってきました。

19時に始まるんだけど、どう頑張っても18:53着は変わらない私。
花夫はうまい具合に早くお仕事が終わったのでタクシーで急ぎます。

2時間の公開録画に備えておにぎりをかきこんでいざ!入場!

○・×の大きなカードを渡されて指定された座席に着くと
到着が遅かったのに原因があるのかかなり後ろの方。
でもこれが意外と全体を見渡せるから良かった。

席につくと丁度『拍手』の練習の最中。
マイクを使って盛り上げてくれます。

その後いよいよ『英語でしゃべらナイト!』のレギュラー登場。
NHKアナの青井さん
背が高くてかっこ良い

八嶋智人さん
あのまんまのテンションで下がり気味の雰囲気とか感じると盛り上げてくれる。
背が小さかった。

パトリック・ハーランさん=パックン
日本人と組んでるお笑いさん。
ワイドショータイムの夕刊を紹介するコーナーで『ガラガラガラ』って言ってたのが印象的(笑)
収録中カミカミでした。
でも司会(?)として話の切り替えとかアメリカ人のテンションも混じって
とても楽しかった(^^)

押切もえさん
上の人達がでてきてから遅れて登場!
遠目からでも細くてスタイルが良いのが良く見えます。
この時が収録中一番の盛り上がり(笑)

観客が持ってる○・×を使って上位10名まで残るゲームや
この日のゲストのブラザーピアニストの...なんだっけ(笑)
海外でも大活躍してるそうですが、、、名前を忘れた~。

タイトルが『英語で・・・』って言うから英語だけだったらどーしよう(TεT)
と不安があったのですが、英語だけじゃないし、普通に日本語言うし。

英語の説明をパックンがしてくれたり、花夫も『へぇ~』って知らなかった事が知れて
想像以上に面白い体験でした。

ゲームが終わったのが20:50
そろそろお開きかしら?って思ってたらゲストのブラザーピアニストの
お二人が1つのピアノをつかってテンポの良い音楽を披露してくれたり、
その後のトークタイム。
このトークタイムでもえちゃんやパックンに質問攻めの○○市民。

座り疲れや拍手しまくりで手が痛かったけど
なんか面白い夜を過ごしました(^^)

*後日談*
12/3にオンエアーされました。
一瞬それらしき人物が見えたけどわからない(笑)
録画に2時間ぐらいかかったのに30分未満に編集されるからどんな仕上がりなのか
楽しみにしていたけど、ざっくばらんに編集されてました(笑)
[PR]

by oct19ky | 2007-11-14 10:51 | ├ 表 | Comments(0)

自由が丘

特に変化の無いネタのない日々を過ごす私。

今日は2人のお誕生日プレゼントを買いに行こうとお出かけ。
いつものお店を見てまわる予定。
でも今日はちょっと違った出だし。

美味しいティータイムを楽しむ為に訪れた自由が丘のとあるお店。
なぜに自由が丘!?
初めての自由が丘(笑)

函館で味わったアフタヌーンティーの雰囲気が好きになり
美味しいスコーンが置いてあるお店!って探したお店でした。
スコーン以外にももちろんケーキとかあるんだけど、食事用の
サンドウィッチなんていうのもありますが、、、
しかしコチラの商品、前日の16時までに予約しないといただけない。

そんなサンドウィッチと季節のスープ(かぼちゃ)b0037654_21205010.jpgb0037654_21211113.jpg








しっかり2名分予約して12時に自由が丘へ。

私の勝手なイメージですが自由が丘は『可愛い街』
何故そんなイメージを抱いているのかは不明(笑)

けど、ハズレがちでもなく。
だって予約したお店はイメージ通り素敵でした。

オーナーさんがイギリスの田舎にある緑とお花に囲まれたような
一軒屋をイメージして建てられたそうですが、四季折々のお花や緑が沢山で
なんて乙女チックなの!?
まるでお花畑にいるような気持ちになります。
女性ウケ◎なハズ。

店内もウッド系でとても落ち着きがあって、客層はやっぱり女性が多数。
豊富な紅茶メニューの説明書きを読んで私が頼んだのは。

ウェディング・・・何とかティー
b0037654_21105039.jpg
正直説明書きを読んで決めたのではなくそのネーミングで即決。

『午後の紅茶』ぐらいしか飲んだことがない私。
味の想像なんてできません(^^;)



花夫が頼んだのは

これまた・・・何とかストロベリーティー

『かずえさんが苺好きだから』が理由らしい。
そんなこと言われても自分が飲む物なのに。

たっぷりポットだったので2杯目を交換していただきましたが、
とってもストロベリーなかほり。

紅茶って『香り』を楽しみながら飲むんだろうな。
ずっと香っていた気分でした(笑)

食事やデザートも美味しいお店と言う事で
もちろんデザートも(^^)

なんてゆったりとした優雅なティータイムなんでしょう。

花夫的には『ちょっとな・・・』感があったみたいだけど(笑)

そうそう!店内にはオーナーさんの趣味なのか展示用のカップ&ソーサーが
ところどころ。

b0037654_21172645.jpg
運ばれてきたティーポットは『不思議の国アリス』が描かれているのが
とっても可愛くて帰りがけに思わず店員さんに『販売してますか?』ってきいちゃった。

でも残念ながら在庫切れでもう入荷しないとか。
こんなティーポットがあったら、お客さんを呼びたくなっちゃうかもな(笑)
[PR]

by oct19ky | 2007-11-10 23:59 | ├ 外 | Comments(2)