<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

大掃除。

今年の埃は今年のうちに....
という事で大掃除を決行!!

埃その1、電気の傘!
引っ越してきて初めて洗いました(^^;)子虫がいーっぱいついてた。

埃その2、エアコンのフィルター!
これは凄い!
2年以上ぶりの初洗いだったけどこの埃は本当に凄いです!

天井が高い部屋だからとフィルター掃除をおこったてたけど
これからは少しずつ洗おうと思いました(^^;)

今年ももう終わり。
2007年も花男共々宜しくお願いします。
[PR]

by oct19ky | 2006-12-30 23:59 | ├ 表 | Comments(0)

函館旅行3日目-後編-

今年のブログネタは今年のうちに...
ということで函館旅行記も最終話!!

ハイカラを着たお屋敷で動き回った後はすぐ近くにある旧イギリス領事館へ!
b0037654_11231645.jpg


More
[PR]

by oct19ky | 2006-12-29 23:59 | ├ 国内 | Comments(0)

函館旅行3日目-前編-

ついに帰る日を迎えてしまいました。

天気予報に負けずに良いお天気を保ってくれて函館でしたが
最終日が一番寒い!
曇っているので太陽が隠れていて更に寒いです((;→д←) )ブルブル

チェックアウトが11時なのでたっぷり寝てゆっくり支度しおわると
さぁ大変!パンパンに膨れた旅行カバンをどうにかできないかしら?

フロントのお姉さんに近くにコインロッカーがないか聞いてみることにしました。
そしたら赤レンガ倉庫にあると教えてくれました・・・けど・・・

『よろしかったらホテルで預かりましょうか?』

待ってました!その言葉!!(ノ゜▽゜)ノ
これで重たい荷物も帰るときまでおさらばです(笑)

身軽になって最初に行った場所が八幡坂。

市電に乗れば1駅なんだけど余裕で歩ける距離だし線路を辿ってみると、
坂の名前が書いてあ看板を発見してすんなり到着です!
b0037654_14585548.jpg
CMで使われた事があるらしく、添乗員さんらしき人が説明していました。
真っ直ぐ海まで続く綺麗な道ですよね。
夜に来ていたらイルミネーションが+されてもっと綺麗に見えていたかも(^^)

More
[PR]

by oct19ky | 2006-12-28 14:38 | ├ 国内 | Comments(2)

函館旅行2日目-後編-

函館山のあとは元町のほうまで歩いてみました。

歩いていると旗を持った女性が大勢を引き連れて歩いているのを何組か見かけました。
ホテルにあったチラシに『夜景ツアー』というのがあったのでそういったたぐいの
団体さんみたいでしたね。

元町にはいくつか教会があって歩いてる道もどっか異国風。

真っ暗な暗闇の中でボワっと現れてきたハリストス正教会。
上からの写真が多くて見ていたから最初気づきませんでした(^^;)
b0037654_146650.jpg
こうやって私がカメラ小僧してる間、花男はビデオ小僧になってました。

普段ブログ用に写真を撮っているとブツクサ言われるのですが(笑)
まさかビデオにはまるとは予想外です。
しかもちゃんとブツブツ言いながらナレーション付き。

60分テープを一日一本撮っては寝る前に『チェック!チェック!』
と言って眠たい目をこすって再生したり。
しかも『『ちなみに』って言葉使いすぎてる。気をつけなきゃ』
一人で反省もしていました(笑)

More
[PR]

by oct19ky | 2006-12-26 23:59 | ├ 国内 | Comments(0)

2006クリスマス。

                   
昨日のうちにケーキは食べてしまい、プレゼントもビデオカメラで済ませちゃったし。
今年はクリスマス!って感じがまったくしません(>ε<)

しかし、世の中の人々やブログでは『メリークリスマス!』とお祝いムードたっぷり。
それに刺激され、なんとか私達もお仲間に入れないか(笑)考えた末、
『そーだ!鶏を食べに行こう!!』

焼き鳥屋さんに行ってきました!!

メニューの中に『大根おろし』があって、
大根おろしってあの大根おろし?頼む人いるのかな?
と面白がって焼き物を頼んでいる花男に話したら
そのまま大根おろしもオーダーされちゃいましたΣ(゚д゚っ)

出てきた大根おろしはいたって普通の大根おろし。
でも、何気に油っぽい焼き鳥の後に大根おろしを食べるとお口の中がさっぱり(*´A`*)b0037654_161593.jpg
[PR]

by oct19ky | 2006-12-25 23:59 | ├ 表 | Comments(0)

2006年有馬記念。

b0037654_9371036.jpg
じゃーん☆
今年の有馬記念で引退するディープインパクト君に1000円!

去年はディープ君に乗ってた武豊さんに裏切られたぁ!って思いがあったけど
今日はやってくれました!!

ぐんぐん追い抜きどうどうの1着でしたね(*^^*)

何気に武豊さんって強いイメージがあったけど
有馬記念で1着になったのは14年ぶりだったとか。

単勝120円だったので200円の儲けです(笑)

ディープインパクト君の2004年の新馬レースからの成績が
14戦12勝(1着)1敗(2着)1失格(凱旋門賞)騎手は全レース武豊さん

唯一の2着は去年の有馬記念。
[PR]

by oct19ky | 2006-12-24 23:59 | ├ 表 | Comments(0)

ミッション:インポッシブル3

M:i-3/ミッション:インポッシブル3

監督:J・J・エイブラムス
出演: トム・クルーズ, ミシェル・モナハン

+ + +あらすじ+ + +
スパイを引退したイーサン・ハントは教官となり、
婚約者のジュリアと幸せな日々を過ごしていた。
しかし教え子リンジーの危機を知らされた彼は、現場に復帰。
                     
このシリーズ3作とも監督が違ってたんですね。b0037654_1437188.jpg
特に気にしてなかったので・・・(^^;)

今までとは雰囲気が違うM:i-3になってました。
なので冒頭シーンから戸惑ってしまったんです(笑)
だって絶体絶命の大ピンチだったんだもん。
涙が浮かんでポロリと落とすとこなんて迫真の演技。

スパイとして日常生活の暮らし方や『俺を信じてくれ』としか言えない苦悩。
今までなかった部分がでていて、なんか単なるスパイ映画とはちょっと違った感じだったね。

そういった部分は一瞬だったので勢いにのってしまえば
いつもの一難去ってまた一難ノンストップで動きまくるイーサン・ハント。

ノンストップで動きまくるイーサン・ハントだけど
なぁなぁになったりとか上海でのミッションが短縮されてたけど
ハリウッド映画らしいといえばらしいような・・・(^^;)

全体的にとっても良かった◎
それにCMで流れていた爆発の勢いで車にぶつかるアクションなんかノースタント!
観ながらも『ここも?ここも?Σ(゚д゚っ)』
体を張ったアクションをやってしまうトムが凄い。
[PR]

by oct19ky | 2006-12-23 23:59 | ☆映 | Comments(0)

最悪なディズニーシー。

数日前、花男から『ディズニーのクリスマスファンタジーがみたい』
と、言われて仕事後ダッシュで向かいアフター6のカップルチケットを買いに行きました。
b0037654_9424954.jpg


More
[PR]

by oct19ky | 2006-12-22 23:59 | ├ 国内 | Comments(4)

函館旅行2日目-前編-

今日の天気予報は雨だったけど夜中のうちに大雨が降ったお陰で
出かける頃はすっかり晴れてくれました(^^)v

11時のチェックアウトを済ませたら市電に乗って
赤レンガ倉庫がある十字町駅へ。

この十字町駅はこれからの私達の行動を考えたらとても
良い場所だったので荷物をここいらへんでコインロッカーに入れようと思ってたわけなんだけど、

ない!?(゚Д゚≡゚Д゚)ない!!コインロッカーがないし人気もないし・・・。
横浜の赤レンガと比べると建物も大分さびれてるしお店開いてるのかもわかんないよ。
あまりに寂しい。寒いからみんな来ないのかな??

一旦函館駅に戻ろうと歩いていると・・・
神は私達を見捨ててなかったんだ(;→д←)

なんとJALシティーの看板が見えました!
今夜の宿を発見です。
この時12時。
間違いなくチェックインの時間ではないです。

それでも2人分の荷物が重いので、荷物だけでも置かせてもらえないかな。
すがる思いで聞いてみると・・・ドキドキ・・・

『お部屋のご用意ができております』

チェックインできるのΣ(゚д゚っ)やったー(ノ゜▽゜)ノこれで重たい荷物とおさらばです(笑)

ふー( ̄‥ ̄;) = =3荷物も無くなったことだし朝食&昼食を食べにいざ!朝一へ!
b0037654_1440366.jpg


More
[PR]

by oct19ky | 2006-12-21 13:28 | ├ 国内 | Comments(2)

函館旅行1日目-温泉宿-

初日に泊まった宿は湯の川にある『湯の川プリンスホテル渚亭 』です。

お部屋に露天風呂がついてる渚亭を、
温泉に入りたいんだけど大浴場嫌いの花男が見つけてくれました。

HPから直接予約したんだけど、お部屋の種類が
海側と街側があり2人で¥6000ぐらい違ったのかな?
それを花男に話すと迷わず『そりゃ~海側でしょ!』
ちなみに海側のほうが¥6000高いです。

私としては5月に泊まったホテルも海側で、
曇っていたのもあったけどそんなに綺麗じゃないし真っ暗だし・・・
との思いがあって街側でも良いじゃないのかな?って思ってたんだけど
海側にして大正解♪
b0037654_1537087.jpg
部屋の露天風呂に入りながらこの景色が眺められます(ノ゜▽゜)ノ

夜は確かに真っ暗なんだけど、イカ釣りの漁火が見えて綺麗だし
ちょっと右を向けば函館市内の夜景&函館山の頂上の明かりがとーーっても綺麗でした。

More
[PR]

by oct19ky | 2006-12-20 15:41 | ├ 国内 | Comments(4)