パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ

+あらすじ+
“深海の悪霊”、デイヴィ・ジョーンズと東インド会社のベケット卿が手を結び、
海賊たちは滅亡の危機に瀕していた。
生き残る手段は“9人の海賊たち”を招集することだったが、
9人のうちのひとりはあのジャック・スパロウだった。
しかし、彼はクラーケンに飲み込まれ現在“世界の果て”に囚われていて……。
b0037654_1327341.jpg
1作目が2003年で2作目が2006年、そして3作目が2007年。

観に行ってもーた。
DVD買うまで待ってようと思ってたんだけど
まわりが続々観に行くから気になっちゃったんだよね(笑)

上映3時間ぐらいだったのかな?
長かったね、長かったけど終始楽しく観ることができて、最後はなぜか達成感さえ感じた。

ロードの時のエルフの出で立ちイメージが私の中で消えつつあるぐらい
男っぽくなった オーランド。
最近ヒゲが生えてるらしいが・・・

2作目に引き続きファイトシーンが多くなったキーラー。
かなり中心人物だよね。

酔拳が更に磨きかかったジョニー・デップ

この作品サイコーですよ。

ジョニーデップがジャック・スパロウの役作りに参考にしたキース・リチャーズは
有名な話だけど、出ちゃったね。
しかもジョニーデップの父親と言う設定(笑)
参考にしただけあって雰囲気良く似てた。
チラッと息子の顔を覗かせたスパロウ船長がハマった(^^)

海賊物語だから続編を期待させるような最後だったけど
私としてはサイコーの3作のまま終わって欲しいと思ってしまうのである。

続編があるとしたらオーランドとキーラーはどうなるんだろう?
エンドロールの後を観ると、続かない気がするのだが。

新たな旅立ちと出会い・・・ですかね?
[PR]

by oct19ky | 2007-07-06 23:59 | ☆映 | Comments(2)

Commented by nhana19 at 2007-07-09 23:55
そうそう、続編が又でますよ~きっと。
1作2作は結構寝ていた私も、3作目は結構しっかり見ました。
途中一瞬寝ちゃいましたが。
最後の最後が良かったですね。ちょっとジーンと来ました。
カリビアンのオーランドブルームは、私にはやはり馴染めません。
ロードオブリング以外のオーランドは考えられません~~
もしかしたら・・・TDLの20日カリブの海賊リニュアルオープンの日ジョニーディップ来ないかしら?!
Commented by oct19ky at 2007-07-10 13:07
エンドロールの後の場面は良かったですね。
あれがなけらば救われませんよ(>ε<)
ある意味ハッピーエンドでよかったです。